FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ
2010.08.16

アーセナル開幕!!

2010年8月15日(日)16:00Kickoff
PL第1節 AWAYリバプール戦@アンフィールド
Draw..........
主審:マーティン・アトキンソン

【スコア】
1-1

【得点】
・リバプール
46分エンゴク

・アーセナル
90分レイナ(オウンゴール)

【スタメン】
・リバプール
GK:レイナ
DF:ジョンソン、キャラガー、シュクルテル、アッガー
MF:カイト、ジェラード(黄)、ジョーコール(赤)、マスチェラーノ、ヨバノビッチ
FW:エンゴク

・アーセナル
GK:アルムニア
DF:サニャ、コシルニー(黄×2⇒赤)、フェルマーレン(黄)、クリシ
MF:ナスリ、ディアビ、ウィルシャー(黄)
FW:エブエ、シャマフ、アルシャビン

【交代】
・リバプール
65分ヨバノビッチ⇒マキシ
74分エンゴク⇒トーレス
78分マスチェラーノ⇒ルーカス

・アーセナル
59分ウィルシャー⇒ロシツキ(黄)
59分エブエ⇒ウォルコット
76分ディアビ⇒ファンペルシ

【得点シーン】
ロシツキの左からのクロスにシャマフが飛び込む⇒ポストに跳ね返りレイナがオウンゴールしてしまう

【失点シーン】
ウィルシャーがパスをながしてしまう⇒相手にバイタルで奪われエンゴクに出される⇒エンゴクはニア上にブチ込む

【レビュー】
正直興奮しすぎてちゃんと見れたか微妙ですw

 アーセナルのスタメンで意外だったのが、ディアビのアンカー、ウィルシャーのスタメン起用、エブエのスタメン起用。特にディアビのアンカーはプレでは一回も試してないしぶっつけだった。
両チームコンディションに問題はなさそうに見え、体は動いていたと思う。試合全体としてはアーセナルが攻め、リバプールが守るという形。
 アーセナルはディフェンスから中盤へのつなぎやサイドに散らすまではできていたけど、ゴールに近くになるにつれリバプールの守備を崩すのに苦労した。ナスリは色々なところに顔を出してよく攻撃をリンクしてたけど、周りとの連携がもう少し必要だった。壁パスとして使うシャマフとのコンビが全体的にいまいちだった。特にウィルシャーは焦って縦パスや仕掛けをしてしまうシーンが多い。まだまだ若い。
 完全に崩したと言えるのは後半にロシツキとペルシがワンツーしてシュートまで持ち込んだシーンくらいだったと思う。壁ともうらう側の意識が同じだったし、ロシツキのタッチが見事だった。そのシーンは二人の関係だったけど、リバプールの守備組織がよかったので、基本的には前線の一つ目の動きだけだと崩しきれない。2つ、3つと連動した攻撃が必要だと感じた
 それと問題だったのは、アルシャビンとエブエの両サイド。二人とも足元でもらいたがり過ぎてオフザボールの動きが少なく、前線の流動性があまりなかった原因となっていた。エブエはもうすこしフリーランが多くなればもっと活躍できるはず。
 前半の守備に関してはトーレスから一段劣るエンゴクを良く抑えて基準点にさせてなかったのがよかったと思う。ライン設定も高くてよく揃ってた。

 後半の開始からアーセナルはリバプールの勢いに押されてしまう。ゴール近くのFKやCKを連続して取られたし、押し込まれてしまった。失点シーンはミスからだけどリバプールの勢いにやられてしまった感じ。
 それ以降はアーセナルが押し込んでリバプールをどうにか崩そうという展開になったけど、相手が10人だったので逆に攻めづらくなってしまっていた。リバプールは10人になったことで守りきるということが統一できていた。 
 アーセナルはなかなか急所をつくような攻撃ができなかった。攻撃に連動性がなく、なんか攻撃がちぐはぐだった。さらに攻め続けが少なく、リバプールのラインを一回あげさせてしまったり守備を整える隙を与えてしまったりしていた。ちょいちょい自陣でFKを取られてしまったのも痛かった
リバプールはバイタル付近の縦パスやギャップを通した時の縦パスへの守備も厳しくて、受け手が潰されてしまうことも多かった。クロスをサイドから放り込まされてしまう展開も多かった。
交代を使ってから少し、得点の匂いが出てきて良い形も何回かできた。同点に追いつけたのは何回も入れてきたクロスが最後に実ったから。

【ポイント】
◆ディアビのアンカー
フランス代表でもそうだけど、ディアビのアンカーは攻撃面ではあまりよろしくないと思う。アンカーはアーセナルみたいなつないでいくチームでは散らしや縦パスにセンス、安定感が要求される。またタッチが細かくて前線の動きを見逃さない判断力と視野が必要。ディアビはドリブルの推進力や相手にプレスを掛けられた時のキープ力に特徴があり、リズムを作るようなパス回しはできない。守備ではフィジカルが強いからなんとかなってるけど、攻撃は物足りない。散らせる選手とセットじゃないとこの試合みたいに守備固められた試合は難しい。格下にはイけるだろうけど。

◆4-4-2の交代策
ポジションチェンジが多かったから定かではないけど、後半最後は

サニャ、コシルニー、フェルマーレン、クリシ
ウォルコット、ナスリ、ロシツキ、アルシャビン
ペルシ、シャマフ

の4-4-2になってた思う。やっぱディアビが回すより、ナスリやロシツキが低い位置でも多く触って散らした方がスムーズで相手の隙をつける可能性が高くなっていたと思う。
それとシャマフとペルシを同時起用する時は2トップになる可能性があるってことがこの試合わかった。ペルシが右に出る感じもなかったし、シャマフが右に出た感じもなかった。どっちかっていうと縦関係の2トップって感じだった。スタメンでシャマフとペルシを使う時は縦関係の2トップにするのかも。

【個人評】
・アルムニア
GKをとれ。いい加減とれ。
CKの飛び出しFKの飛び出しが不安すぎる。まず最高到達点でボールをとれてない。中途半端に飛び出るだけ。ベンゲルは擁護のコメント出したけど。ひどい。失点もあの角度でニアを抜かれるのはどうなのか。一番ダメだと思ったのは守備範囲が狭かったこと。前半上手いライン設定でオフサイドとった後のシーンでアルムニアはゴールに張り付いてた。そこは一番ダメだと思った瞬間。

・コシルニー
よかった。足元も安定感あるし、スピード勝負でも負けてなかった。足が無事でよかった。退場は納得できない。特に2枚目は厳しいだろあれは。

・サニャ
クロス・・・。せめて相手に当てないで欲しい。

・クリシ
狭いスペースにパスを入れてしまったり、無理な選手に縦パス入れたりが気になった。大きなスペースがある方を見て欲しい。あとはサニャ同様クロス・・・。

・ディアビ
大体上に書いた通り。能力を活かしきるにはもう一個前で使いたい。

・ナスリ
ナスリ自体のコンディションは良さそうだけど、周りと噛み合った連携が少ない。ただ色々顔を出してボールに触れてるのはいいと思う。ゴール前に入っていくプレーが見たい。FKは壁を越すようにしてー。

・ウィルシャー
苦いデビュー戦。ボールを流してターンをする癖があるけどそこでボールを奪われるシーンが気になった。失点シーンは完全に判断ミス。無理に縦パスを入れてワンツーを狙いに行くのもよくなかった。やっぱトップレベルの守備とやるにはもう少し経験や判断力が必要か。

・エブエ
後ろ向きで受けて中にドリブルしていくのは展開がかわって面白かったしエブエの特徴。ただ上述の通りオフザボールの動きが微妙。

・アルシャビン

ドリブルが読まれてる感じがしたし、1対1ではなく1対2のシーンを作られてしまうことが多かった。リバプールに上手く対応された。アルシャビンの仕事といってもいい単独突破ができてなかったから及第点とは言えない。

・シャマフ
リバプールの守備に抑え込まれ存在感があまりなかった。それでもちょいちょい縦パスを引き出してはくれてたけど。それでもやっぱゴール前の高さは武器になる。いいクロスが欲しい。

・ロシツキ
よかった。攻撃のリズムがかわるし、早くなるドリブル突破の匂いもあるから相手の守備の的が絞りにくくなってる。基本的な技術も高いしね。

【感想】
勝ちたかったですが、引き分け妥当というしかないでしょう。セスクが欲しい試合でした。
レイナのオウンゴールの感じは笑えましたw
この試合で4-4-2を見てみたい気持ちも出てきました。

スポンサーサイト

人気ブログランキングへ
この記事へのトラックバックURL
http://footballxfootball.blog48.fc2.com/tb.php/86-8bba06dd
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
 ウィルシャーのおかげで勝ち点を落とした試合でしたね。トラップミスからの黄紙も、非常に軽率で、一体彼がどういったプレイをしたいのか、意図がはっきりしませんでした。
 やはり局面を打開できる力もなく、ああいったとんでもないミスをする選手は今のアーセナルには癌としかなりません。即刻ボルトンにレンタル移籍させるべきでしょうね。
Posted by 05 at 2010.08.16 18:51 | 編集
リバプール相手にアンフィールドで勝ち点1は悪くはないですけど、勝って勢いに乗りたかったですね。

今日よかったのはロシツキくらいかなと思います。
ベンゲルがリバポ相手にロシツキを先発で使わなかったのは信頼感が薄いのと無理させて怪我を恐れていたためですかね?

アルシャビンは調子良くなかったですが、シーズンが進むにつれ調子上げていくと思うのであまり心配してませんが、CBと特にGKは速急に獲得しないと今年もきついと感じましたね。
Posted by は at 2010.08.17 01:25 | 編集
>  ウィルシャーのおかげで勝ち点を落とした試合でしたね。トラップミスからの黄紙も、非常に軽率で、一体彼がどういったプレイをしたいのか、意図がはっきりしませんでした。
―この引き分けをまるまるこのチームで一番若いウィルシャーのせいにするのは簡単ですが、自分はもっと他に考えるべき問題点があったと思います。

>  やはり局面を打開できる力もなく、ああいったとんでもないミスをする選手は今のアーセナルには癌としかなりません。即刻ボルトンにレンタル移籍させるべきでしょうね。
―確かに局面を打開できてはいませんでしたね。アルシャビンエブエシャマフもいまいち局面の打開をできていません。こういった守備の堅い試合では個人での状況打開も期待したいです、ウィルシャーは試みてはいましたが身を結びませんでした。癌というのは言い過ぎだと思いますが。
Posted by n.k at 2010.08.18 00:07 | 編集
> リバプール相手にアンフィールドで勝ち点1は悪くはないですけど、勝って勢いに乗りたかったですね。
―そうなんですよね。引き分けでガッカリ・ヤバイみたいな感じですが、悪くはないですよね。アンフィールド勝ち点3を取れるチームは今シーズンも多くはないでしょう。

> 今日よかったのはロシツキくらいかなと思います。
> ベンゲルがリバポ相手にロシツキを先発で使わなかったのは信頼感が薄いのと無理させて怪我を恐れていたためですかね?
―ロシツキはよかったですね。おそらく信頼感がそこまで薄いわけではないでしょう。ミッドウィークにチェコ代表の試合があったからですね。

> アルシャビンは調子良くなかったですが、シーズンが進むにつれ調子上げていくと思うのであまり心配してませんが、CBと特にGKは速急に獲得しないと今年もきついと感じましたね。
―アルシャビンには個人技での突破というのをどうしても期待したくなるので、上げていってもらわないと困りますね。さすがにCBとGKは取るんじゃないでしょうか。あと2週間ですが・・・・。
Posted by n.k at 2010.08.18 00:11 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。